FC2ブログ
  1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 「来月妹が生まれるはずだったのに…」腹の中にいた妹ごと母親流される 残された長女(10)の悲痛の叫び
  4. 短レス » 
  5. 「来月妹が生まれるはずだったのに…」腹の中にいた妹ごと母親流される 残された長女(10)の悲痛の叫び

スポンサーサイト はてなブックマーク数 tweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
  • Genre:
  • posted --:-- |
  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |
  • Page Top |
  • このエントリーを含むはてなブックマーク |
  • twitterでつぶやく |
  • |
  • Ranking

「来月妹が生まれるはずだったのに…」腹の中にいた妹ごと母親流される 残された長女(10)の悲痛の叫び はてなブックマーク数 tweets

「来月妹が生まれるはずだったのに…」腹の中にいた妹ごと母親流される 残された長女(10)の悲痛の叫び

1 名前:名無しさん@涙目です。(東日本) 2011/03/26(土) 15:32:26.46 ID:uMtOKxd10

来月、妹が生まれるはずだった。宮城県東松島市の市立大曲小4年、
高橋さつきさん(10)は、避難所に変わった小学校で「お父さんだけでも元気でいて」と祈り続けている。
母奈美子さん(30)が昨年のクリスマスイブに寿作さん(30)と再婚し、さつきさんは初めての妹との暮らしを心待ちにしていた。
妹は自分と同じ平仮名の「ほのか」になるはずだった。しかし、お母さんと一緒にあの津波にのまれた。
 地震の数時間前、お母さんとお父さんが学校に来て「赤ちゃんの服を買ってくるから、お迎えちょっと待っててね」と
出かけていったのが最後だった。「あの時、引き留めておけば……」。22日、遺体安置所で泥まみれのお母さんと対面した。とても信じられなかった。お父さんは依然安否不明だ。
 お母さんとお菓子を作るのが好きだった。夢はパティシエ。両親のいない避難所暮らしはつらい。それでも「新しい友だちができた。お母さんは亡くなっちゃったけど、
大人になるまで元気で頑張る」。精いっぱいの明るさを振りまく。
 避難所で一緒に暮らす祖母、熱海恵美子さん(55)は「母親を埋葬した日に思い切り泣いて、それから、さつきは涙を見せない」と話した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110326-00000041-mai-soci

11 名前:名無しさん@涙目です。(チベット自治区) 2011/03/26(土) 15:34:41.18 ID:W4a4aaKd0

コレが本当の流産ってねw



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
  • posted 06:00 |
  • Trackback(0) |
  • Comment(0) |
  • Page Top |
  • このエントリーを含むはてなブックマーク |
  • twitterでつぶやく |
  • |
  • Ranking

Comment

コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://vipniyoroshiku.blog92.fc2.com/tb.php/506-f7f5d10a この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カテゴリー
月別アーカイブ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。