1. Top » 
  2. スポンサー広告 » 
  3. 勝間和代氏「もし女性が男性にモテたいと思ったら相手に性行為できるのではないかという期待を持たせるのが一番簡単な方法です」
  4. 短レス » 
  5. 勝間和代氏「もし女性が男性にモテたいと思ったら相手に性行為できるのではないかという期待を持たせるのが一番簡単な方法です」

スポンサーサイト はてなブックマーク数 tweets

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手 by FC2
  • Genre:
  • posted --:-- |
  • Trackback(-) |
  • Comment(-) |
  • Page Top |
  • このエントリーを含むはてなブックマーク |
  • twitterでつぶやく |
  • |
  • Ranking

勝間和代氏「もし女性が男性にモテたいと思ったら相手に性行為できるのではないかという期待を持たせるのが一番簡単な方法です」 はてなブックマーク数 tweets

【話題】勝間和代氏「もし女性が男性にモテたいと思ったら相手に性行為できるのではないかという期待を持たせるのが一番簡単な方法です」

1 名前:影の軍団ρ ★ 2011/02/26(土) 14:04:45.23 ID:???0

経済評論家の勝間和代さんが、恋愛の方法論を説いた『恋愛経済学』(扶桑社)という本を出版した。

恋愛をシステマチックに分析し、独自の勝間流恋愛論を説いている。

勝間さんといえば、マッキンゼーやJPモルガンといった外資系企業を渡り歩いた経営コンサルタントとして
数々の著書があるが、最近はビジネス書以外にも『結局、女はキレイが勝ち』といった自己啓発本を多数出版している。

秋元さんとの対談が秀逸。 2011年2月18日発売された『恋愛経済学』ではテーマがストレートに「恋愛」。

前書きによると、2回の結婚と離婚歴のある勝間さんが、自分の失敗を分析し、
統計データを調べるなどして恋愛を理論としてまとめようとしたものだという。

勝間さんによると、女性は男性に「子種」や「お金」を求めるが、最近の日本社会はデフレと不況で、
女性の求める年収600万円の男性が、結婚適齢期の男性の4%しかいなくなってしまった。

そのため、「女性の方が高望みすると一生結婚できません」と力説。

「女性が結婚しようと思ったら、自ら稼ぐのが一番早いです」
「自分が稼いで、ほどほどの男で手を打て」と勧めている。

同書には「女性が(男性に)求めるものは、やはり社会的な保障です。
なんだかんだいってもお金が大事なのです」

「卵子の数が限られている女性の希少資源はセックス」といった勝間流の男女論が随所に散りばめられている。

リスクが高いので決して勧めないとしながらも、「もし女性が男性にモテたいと思ったら、
相手に『セックスできるのではないか』という期待を持たせるのが一番簡単な方法です」というものまである。
http://www.j-cast.com/2011/02/26088773.html


16 名前:名無しさん@十一周年 2011/02/26(土) 14:07:52.30 ID:HTut0+wL0

欲しがりません勝間では



スポンサーサイト
web拍手 by FC2
  • posted 02:00 |
  • Trackback(0) |
  • Comment(2) |
  • Page Top |
  • このエントリーを含むはてなブックマーク |
  • twitterでつぶやく |
  • |
  • Ranking

Comment

[39] No Title
なぜ>>16を抽出したのか理解に苦しむわ。

それはそうとタイトルの言葉は真理だよな。男性の本能を突いている。

あとは「誰にでも股を開きそうな女だ」と思われないように、アピールする相手を絞ることだ。
そして好意を持たれたら、ヤリ捨てられないように捕まえておけば完璧だろう。
  • 名無しさんによろ [ID-] |
  • URL |
  • 2011 03/03 (Thu) 03:30
[40] No Title
>>16は秀逸だと思うな。タイトルが真理は同意
  • 名無しさんによろ [ID-] |
  • URL |
  • 2011 03/03 (Thu) 06:22
コメントフォーム
このエントリへコメントを書く
(任意)
(任意)
(任意)
(必須) HTMLタグは使用できません
(任意) ID生成と編集に使用します
(任意) 非公開コメントにする

Page Top

Trackback

Trackback URI
http://vipniyoroshiku.blog92.fc2.com/tb.php/464-f1ee4f5e この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザーのみ)

Page Top

カテゴリー
月別アーカイブ

RSSリンクの表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。